夢と戦極

安直なタイトルでありますし、つまらないかと思いますが、格闘技の情報や感想を多く更新できたらと思います。よろしく御願いします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重大発表

知ってました? 

イノキがブログを始めてなんと2年経っていたのです(笑)。

そして、このブログになって1万ヒットですよ!!

続きは、そんなブログの今後について! 【“重大発表”の続きを読む】
スポンサーサイト

PRIDE.34感想

感想。 【“PRIDE.34感想”の続きを読む】

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

ノゲイラ、UFC登場

紙プロHandより

――――――――――――――
岡見vsスイック戦後、場内に「ミルコを倒した元『PRIDE』ヘビー級王者」とアナウンスされ、アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラがオクタゴンに登場。マイクを持ったノゲイラは「ここで得意のサブミッションを披露できることに凄くエキサイトしている。何試合かして、近い将来チャンピオンになりたいと思っている」とコメント。なお、今大会でノゲイラの出場大会および対戦相手は発表されず。

――――――――――――――


【“ノゲイラ、UFC登場”の続きを読む】

UFC69試合結果

サンピエール、岡見選手参戦。

柔術マジシャンがリングに 【“UFC69試合結果”の続きを読む】

予想

藤田選手を応援しなきゃね、PRIDEファンなら 【“予想”の続きを読む】

谷川さんの意味不明な要求

僕はホイスを貸しました。損得考えないでね。さぁ、次はあんたが損得考えずに貸す番だ。アメリカ人はリベンジマッチ好きなんだよ、だからさぁホイスにリベンジさせてやりたいんだよ。以前はヒューズに合わしたんだ、今度はこっちに合わせてよ。
無視なんて出来ないはずさ、アメリカのサイトのインタビューでも話したしね。
さぁ、僕みたいに損得考えずに選手貸せます?ダナ社長の器量が見たいなぁ。



勝手に解釈。

ついこの間、総合格闘技を世に広めたい、更にはダナ社長にも声をかけたいと言ってこれですか。
表立って言っちゃダメだよ……。


ホイス対ヒューズはあの結果なら誰も再戦は期待できないよ。


桜庭対ヒューズにしてよ。それで良いよ。


難しい話題だ

PRIDE.34カード

1.[ヘビー級ワンマッチ]
中尾“KISS"芳広(日本/フリー) vs エジソン・ドラゴ(ブラジル/ブラジリアン・トップチーム)

2.[ヘビー級ワンマッチ]
バタービーン(アメリカ/チーム・バタービーン) vs ズール(ブラジル/B-TOUGH)

3.[ウェルター級ワンマッチ]
瀧本誠(日本/吉田道場) vs ゼルグ“弁慶"ガレシック(クロアチア/チーム・トロージャン)

4.ギルバート・アイブル(オランダ/ボスジム) vs 小路晃(日本/フリー)

5.[ヘビー級ワンマッチ]
ジェームス・トンプソン(イギリス/チーム・トロージャン) vs ドン・フライ(アメリカ/フリー)

6.[ライト級ワンマッチ]
青木真也(日本/パラエストラ東京) vs ブライアン・ローアンニュー(オランダ/レッドデビル)

7.[ミドル級ワンマッチ]
ソクジュ(カメルーン/チームクエスト/アフリカ支部) vs ヒカルド・アローナ(ブラジル/ブラジリアン・トップチーム)

8.[ヘビー級ワンマッチ]
藤田和之(日本/「Team Japan」藤田事務所) vs ジェフ・モンソン(アメリカ/アメリカン・トップ・チーム) 【“PRIDE.34カード”の続きを読む】

ヴォルク・アターエフが欠場


公式HPより

4・8『PRIDE.34』(さいたまスーパーアリーナ)でギルバート・アイブルと対戦予定だったヴォルク・アターエフが、内臓疾患のため欠場となった。なお、ギルバート・アイブルの対戦カードについては現在調整中となっている。

【“ヴォルク・アターエフが欠場”の続きを読む】

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

パンクラスカード

【決定分対戦カード】
[ライト級戦/5分3ラウンド]
松田恵理也(TEAM坂口道場/ランキング3位) vs アライケンジ(パンクラス)

[ミドル級戦/5分2ラウンド]
金井一朗(パンクラスism) vs 瓜田幸造(掣圏会館)

※出場予定選手
★アルボーシャス・タイガー(ラトビア士道館/第2代ヘビー級王者)
★チアゴ・シウバ(マカコ・ゴールド・チーム/ヘビー級1位)
★大石幸史(パンクラスism/ウェルター級4位)
★川村亮(パンクラスism/ライトヘビー級2位)
★藤原大地(パンクラス稲垣組)
★DJ.taiki(フリー)

【“パンクラスカード”の続きを読む】

PRIDE.34

PRIDE.34の情報があるたびに、随時更新。

pride.34


pride.34-2




【更新履歴】
3/9 出場候補(推理)

3/11 噂のカード

3/12 噂参戦選手

3/13 噂のカード

3/14 参戦予定選手発表

3/15 カード発表、噂参戦選手、噂のカード

3/25 対戦カード追加

4/4 噂対戦カード、決定対戦カード追加 【“PRIDE.34”の続きを読む】

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

K-1MAX予想

もう始まっているみたいだから、超高速で。 【“K-1MAX予想”の続きを読む】

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

【噂】ディエゴ・サンチェズがライト級GPに参戦か

[紙プロHANDより]

4/3に坂井ノブ氏による『kamipro取材日記』で、TUFについてのコラムが更新されました。

そこには、アメリカでスパイクTVをつけるとUFCの番組が流れていて、人気の高さを知ったと書いてありました。流れで、UFCの現今の人気のきっかけであるTUFのことが。

バァーと読んでいき、【続きへ】とあったので、そこから続きを読んでいくと、

【“【噂】ディエゴ・サンチェズがライト級GPに参戦か”の続きを読む】

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

PRIDE.34追加カード

大変遅れましたが……。

<追加対戦カード>

▼ヘビー級ワンマッチ
中尾“KISS”芳広(日本/フリー)
VS
エジソン・ドラゴ(ブラジル/ブラジリアン・トップチーム)

▼ヘビー級ワンマッチ
ジェームス・トンプソン(イギリス/チーム・トロージャン)
VS
ドン・フライ(アメリカ/フリー)



【“PRIDE.34追加カード”の続きを読む】

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

ちょっとしたFEG連合軍情報

小ネタ。 【“ちょっとしたFEG連合軍情報”の続きを読む】

FEGの重大発表

まだ知らない方も大勢いると思いますので、先日行われましたFEGがしました重大発表について、

大会の正式名称は「SoftBank presents Dynamite!! USA in association with ProElite」。日本のソフトバンクをビジネスパートナーに迎え、会見では孫正義ソフトバンクグループ代表のメッセージが読み上げられた。孫氏はK-1が130以上の国々で放映されていることに言及し「今後はビジネスパートナーとして、FEGが持つ世界屈指の格闘技コンテンツ、エキサイティングなイベントを開催するノウハウを、ソフトバンクの強みと組み合わせて世界展開をともに推進してまいります」と表明している。
 ProEliteは今年旗揚げしたアメリカの総合イベント「エリートXC」の主催会社。同大会は米国の大手ケーブルテレビ局「ショータイム」が放映・バックアップしており、Dynamite!! USAも当日夜6~7時に無料放送、7時~10時にPPV生放送され、大会直前までレギュラー告知番組が放映される。
 会場は1932年・1984年のロサンゼルス五輪のメイン会場で、10万人を収容可能。ホイス・グレイシーの参戦、NFLのスター選手・ジョニー・モートンの総合初挑戦も決定。谷川貞治FEG代表は「桜庭和志選手や宇野薫選手など日本のトップファイターから2~3人を出場させるつもりです」と話している。

 さらに会見では、FEG(HERO'S)がエリートXCとその系列のストライクフォースだけでなく、BodogFight、イギリスのケージレイジ、韓国のスピリットMCとの総合格闘技アライアンスを結ぶことも発表された。会見にはケージレイジとスピリットMCの代表者が出席。谷川氏は「総合をオリンピックのように発展させていきたい」と話したが、具体的に何をやるかについてはまだ発表されていない。



と有名サイト様から引用し、触れておきます。

続きはイノキの意見爆発。

PRIDEファンですからね、もうボロクソに言うことは決まり切っているかも知れませんが、別に隠すことでもないのでね、同感と思われる方もいれば、違うと思われる方もいるでしょうから、バランスよくなんて無理な話。 【“FEGの重大発表”の続きを読む】

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。