夢と戦極

安直なタイトルでありますし、つまらないかと思いますが、格闘技の情報や感想を多く更新できたらと思います。よろしく御願いします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DREAM ライト級GPの今後を考える

たいした情報なんて無いけれど、1回戦終わってどう感じたか。


 ライト級1回戦で青木対カルバンが組まれ、ノーコンテストに。ただ、1回戦で起こって良かったのかもね。もしこれが決勝だったら、もっと面倒くさいことになっていたから。だふん、この試合も元々2試合契約だったんだ、と思えば救われるさ。

 優勝候補が多すぎて所謂本命不在のトーナメントになったけれど、見事にHERO’S勢が消えてしまった。まさかこの大会ごとノーコンテストになるんではないだろうかと恐れながら、今後を考える。

 残ったメンバーを見れば、なるほど総合格闘技が強い選手だけが残った。川尻選手、石田選手、永田選手、ブスカペ、ハンセン、アルバレス。永田選手はどうかとの声も上がるけれど、判定で勝ち進んで優勝してしまうかもしれない。
 川尻選手はマンバに圧勝するかと思ったけど手こずりすぎてしまって、逆に今後に期待する人というのは少ないんじゃない? 石田選手も総合2戦目の選手に判定で勝利と評価は下がらずも上がらずか。
 そこで評価を上げたのがアルバレス。 HERO’S第2位の実力を持つジダに最後は動けなくなるまで寝技で支配してパウンド葬。その姿が圧巻過ぎて、残りのメンバーの試合を忘れさせるほど(TBSも何試合かハイライトにしてしまったのはその所為だよ、たぶん)。
 が、へそ曲がりな自分が推したいのは、断然ハンセン。残りの面子を見る限り、川尻、石田両選手以外には勝てそうな気がする。アルバレスは少しスタンドに難があるので、そこをハンセンが突いて勝ちそうだし。調子を整えてきた時のハンセンは誰も止められないはず。
 んで、ブスカペはまだまだ様子見したい。やっと一本勝ちも出来たし、次の試合で勝利すれば、みんなも目を向けてくれることでしょう。BTT代表は伊達じゃない。

 噛み合いそうな、かつ今後に向けてのストーリーが出来やすそうなカード。

 ハンセン vs 永田
 アルバレス vs 川尻
 石田 vs ブスカペ

 いやね、この6人なら誰と組んでも誰か重要な選手が消える(笑)。
 川尻選手は次の試合にアルバレスを指名しそう。準決でハンセンと修斗の時のあれもあったから煽りながら組んで、決勝で石田選手との試合なんてのも考えたけれど、それを遂行するためにこの試合が組まれそう。
 ハンセンは永田選手を膝蹴り葬希望。
 石田選手はブスカペとスタミナ切れないタックル争い対決を希望。もしすると、石田選手をブスカペが極めてしまうかもしれないですね。
 
 
 この大会の主役は川尻選手かと思ったけれど、そうはいかなくなってきた。 

 

 
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://1530.blog95.fc2.com/tb.php/130-9eb11c86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。