夢と戦極

安直なタイトルでありますし、つまらないかと思いますが、格闘技の情報や感想を多く更新できたらと思います。よろしく御願いします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PRIDE

さて。

PRIDEの今後が発表されました。

どうなったかは、皆さんご存じの通りです。PRIDEは、『34』を最後にDSEから『PRIDE FC WORLD WIDE』に運営権が移ります。


以下、イノキの意見+今後のPRIDEつにいて色々と考えてみました。
まず一言。

ロレンゾさんは見る目がある!

自分は、外国人にも認められたPRIDEという興行を、嬉しいですし“誇り”に思います。
是非ともロレンゾさんにはPRIDEを愛でて愛でて愛でまくり、良いカードを組んで欲しいです(マッチメイクはロレンゾさんじゃないのかな?)。

でも、色々と危惧する部分もあるんです。

UFCとの関係はどうなるのか、ということなんです。
新会社とズッファは全然別物として考えるから、PRIDEとUFCもWWEみたいな感じじゃないと言うことになりますよね?
もしそうじゃなかったら、と考えると面倒なこともあるんですよ。
例えば、弁慶みたいなね、良い選手が居たとして、両興行が取り合った恰好になったら。お金とかどうするの? 「UFCにあげたい」とロレンゾさんが思ったら。

ん……? 混乱してきたぞ。

あっ、そうか。
PRIDEにお金を出すのがロレンゾさんで、PRIDEを操る人はまた別に出来る訳か。

つまりは。
榊原代表の代わりがロレンゾさんでは無いと言うことか。


まあ、先程の問題も起きないとは限らないんですけど、それはロレンゾさんは無関係と言うことで、良いのかな。
「おーおー、取り合いしてるな(ニヤリ)」みたいな感じで見守ってくれると嬉しいな。




藤田和之 vs ジェフ・モンソン

の試合が決定致しました。
藤田選手の参戦は安心したし、モンソンのPRIDE上陸も嬉しいのだけれども、興行まで時間無いぞ、って話です(笑)。

あと、これはどこのサイト見ても特に記述がないので、
ダナ・ホワイトUFC社長が一言もモンソンをUFC代表と言っていない
と思うのですが、どうでしょう。

少し前に雑誌で「モンソンはUFCと契約を更新していない」なんて言っていたような気がしたけれど、PRIDEと契約してUFC代表といういつものパターンなんですかね?

コチラとしては、PRIDEとの契約の中でUFCに出ると言うことなんですけれど、それも無理なんですよね。
例えば、5試合契約していて、そのウチの2試合をUFCに貸し出すとかね。
PRIDEって団体じゃないからね、UFCもなんですけれど。
近藤選手だって、パンクラスから貸し出してもらっているのではなくて、パンクラスに近藤選手と契約して良いか許可を得た上で、3試合契約とか結んでいる訳ですから。

モンソンの見返りというのも何ですが、何人か貸し出して欲しいですね、本当に。
此処まで来たら、ある程度は仲良くして欲しいですね。良いライバルであってほしいです。




まあ、この提携にも似た会見により、ファンはかなり期待させられた訳です。同時に、色んなことを想像する訳ですよ。ダナ社長が言った理想のカードなんて、今年中に実現したら、めまいがするよ(笑)。

んで、自分がかなり期待しているのは、ライト級GPね。もう開催を発表したんだから、マジなメンバーを揃えて欲しいです。
自分としては、UFCのサンピエールとかシャークというのは、参戦して欲しいんだけれども、熱狂的に御願いしたいとは思わないんですよね。だって、UFCのその階級のタイトル戦線が止まってしまう恐れもありますから。
それと数試合だけ出ているけれど、結果残していない、最近試合していないような選手ね。
まあ、最初に言ったことと矛盾するかも知れないけれど、今度のサンピエールvsセラの敗者に参戦して欲しいですね……間に合わないけれど(笑)。欲を言えば、ヒューズがベストなんですけどねぇ。-73に落とせるかというのも問題ですが。
ここでパルヴァー持ってきて、刺客と言われてもねぇ。PRIDEの選手だもん(笑)。
……結局は、シャークが一番良いなぁ。




さっきの話に関連して。

階級分けをどーするの。

折角、PRIDEは-73という新しいカテゴリを生み出して、面白みも出てきているというのに、UFCと関わるとなると、やっぱり異質感ぷんぷんなんですよね。

なんで-76の王者になったのに、-73で試合しなきゃならないんだ!
とか
-70だから-73は重すぎるんだよ!
とか不満不平はとっても出てきますよね。

ウェルター級とミドル級とヘビー級だけだね、機能するのは(笑)。来年は、ヘビー級で良いんじゃない? 旬だよ。




戻り選手、及び待望のカードについて。

さあ、いち早く会見でミルコが発言しましたね。ヒョードルのことを意識したような発言をしました。

「UFCの王者になってから、ヒョードルのことを意識しやがれ」

自分はこういう風に、ミルコを完璧にUFCの選手として見ることにして、盛り上げています(笑)。
ミルコの発言は嬉しかったですけれども、今はUFCを主戦場にしていますから。

他にも、色々といますよ。
ヴェウドゥム。
お金で行きましたからね、ほぼ(笑)。
ヒーリング。
HERO’Sに行ってスランプになりましたけれど、今でも期待されている方いますしね。
ジャクソン。
リデルに勝ったら、当然ねぇ、PRIDEとまた関わることになるような気がする。
アンデウソン。
禁断のと言うかね(笑)。

それから遂に実現するかも知れないというカードが一つだけ、自分の頭の中に。
ショーグンvsババル
組む必要はないかも知れないけどね。




慧舟會について。
別にUFCだけで試合することになるとは思うんだろうけど、とっとと全面的に選手を貸し出してもいい気がするんですよね。
あんまり好きではないんですけどね、慧舟會は(笑)。でも、PRIDEで100%活躍できると思うのですが……やっぱり65%(笑)。




自分はね、会場にも行けなかったようなファンですよ。
さんざんね、PRIDEファンとか言いながら、こういう大事な会見にはまったく参加できていないような者ですよ。

でも、この大して長くはない記事で少しは反論したい。会場に行けなかったなりに考えていたのだと!!




ヒョードルについて。

格通三次さんが、レッドデビルとbodogの関係から、ヒョードルが試合するかも知れないが、ヒョードル個人は試合するとは言っていない(契約は別)というようなことを言っていました。
まあ、ヒョードルの相手を用意できるのは、PRIDEとUFCしかないと思いますが。




さあ、K-1の会見だ。ダナ社長がひっくり返るぞ~(笑)。





PRIDEはまだ生まれ変われません。何故なら、34があるからです。
ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

初めまして!

突然のコメント、失礼します。

私のサイトでこちらの記事を紹介させて
頂きましたのでご連絡させていただきます。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/geinou_dotto/archives/53387217.html
です。

  • 2007/03/28(水) 05:09:20 |
  • URL |
  • 芸能なんでもどっとcom のJun #-
  • [ 編集]

>>芸能なんでもどっとcom のJunさん

初めまして。コメント有難う御座います。

こんなブログですが、紹介して頂けて光栄です。

今後ともよろしく御願い致します。

  • 2007/03/28(水) 05:31:17 |
  • URL |
  • イノキ #YrGnQh/o
  • [ 編集]

チャンピオンクラスはGPには来ないでしょう。シャークも試合決まってますしね。けど階級は問題ありますね、マッハがライト級は今年が最後と言っていたからもしかしたらUFCに合わせるのかもしれないですね。

  • 2007/03/29(木) 00:38:57 |
  • URL |
  • キャップ #-
  • [ 編集]

>>キャップさん

コメント有難う御座います。

>チャンピオンクラスはGPには来ないでしょう
来ても意味がないというか、GP後の展開に困りますから、チャンピオンクラスがベストですよね。
やっぱりGP優勝者と五味選手とUFC王者でまた絡みが見たいですもん。
まあ、出てくれるというなら、本気で喜びますけどね(笑)。

>階級は問題ありますね
-73が終わってしまうらしいですね……。ここは-73にUFCも合わせてしまえばいいと思うんですけどねぇ。

>マッハがライト級は今年が最後と言っていた
マッハ選手からしたら、-77になれば嬉しいことこの上ないですよね。
自分は-73で試合を見たいんですが……。
UFCに合わせたとしたら、すぐに参戦して、ヒューズやサンピエールと試合して欲しいです。

  • 2007/03/31(土) 02:27:30 |
  • URL |
  • イノキ #YrGnQh/o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://1530.blog95.fc2.com/tb.php/66-b2e417fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。