夢と戦極

安直なタイトルでありますし、つまらないかと思いますが、格闘技の情報や感想を多く更新できたらと思います。よろしく御願いします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙プロを読んで

紙プロ109号


〔見所〕
○榊原代表インタビュー

○カルビン・エアー、インタビュー

○モンテ・コックス、インタビュー

○ロシア特集

○キリン特集

○フランク・シャムロック、インタビュー



びっくり!
長南選手の奥さんは臼杵さんなんだね!
榊原代表のインタビューを読んで、やっぱり寂しくなった。

昨年一年、突然明るい未来から突き放された訳だし、相当苦労したんだろうなと思った。

くさいこと言うようだけれど、榊原代表も一緒にPRIDEが再生して欲しかった。
世界的に人気が出たとしても、やっぱりそこに榊原代表がいないというのは寂しいです。





MMAなるほど!ザ・ワールドなる特集記事は、FEGの世界がひっくり返った発表により、あまり役立たないものに……。
CRも普通にPRIDE側についていますし。
でも、CRもPRIDEやUFCと変わらぬ関係のままFEGと提携したと思っているのでは?買収されたんだっけ?





ボードッグ総帥カルビン・エアーのインタビューは面白い。
総合を中途半端に好きだから、自分が業界壊してるとか考えてない!……考えてはいるだろうけど、やり方がねぇ。
それに黒字になるのには相当頑張らないと。





佐藤さんは、アメリカのスタッフからもリスペクトされたそうですよ!
当たり前さ!えっへん





ヒューズ、シャークを生んだミレティッチ軍団マネージャーのモンテ・コックスのインタビューでは、PRIDE好きの自分には嬉しい発言が。

「今年からはもっと『PRIDE』にもトップファイターを送りたいと考えているけどね」

ヒューズ!シャーク!シルビア!フランクリン!
期待が膨らむ(笑)。

その他にも裏話あり、興味深い話満載。





ロシア特集では、アターエフが取り上げられてます。
2008年北京五輪で公式競技となる散打に専念していたために参戦できていなかったが、今回出るということはRTTがマジになったと書いてあります。

ちなみに、アターエフはハリトーノフの代わりでもあるらしい。そのハリトーノフは、ジョシュとの対戦が予定されていたが、怪我してしまったか治すためかで欠場。

「ミルコ? ああ、彼はUFCに行ったんだろう。それは正しいというか、彼にとってはいい選択だったんじゃないかな。なにしろUFCにはセルゲイ・ハリトーノフがいないんだから(笑)」

ハリトーノフ節炸裂!
今年の巻き返し期待。
流れたシルビア戦、殺しの匂いが充満しそうなオルロフスキー戦は見たい!




ウマハノフの記事も。
「とにかくたくさん試合をさせてくれ」
と言っているそう。
PRIDEは獲得すべき!





ソクジュに関連しての、キリン記事。
これがくだらなくて面白い!ついつい全部読んじゃった(笑)





そういえば、ライト級グランプリが-77になったら、長南選手が参戦するかもね。





そしてフランク・シャムロックインタビュー。
是非ともPRIDEに参戦してほしいんだけど、総合普及に頑張りたいらしい。

「それは俺のほうが聞きたいよ。俺は何年も前からずっと「サクラバと試合がしたい」と言ってきたんだから。それでも実現しないということは、たぶん俺のファイトマネーが高すぎるからじゃないかな(笑)」

なるほど。
もうPWWになったら、資金の心配ないし、交渉に応じないかもしれないけど、頑張ってほしい!


また。
フランクは、PRIDEのアメリカでのマーケティングに対し、意見してます。
FOXスポーツは、地方局みたいなものだから、全米どこでも見れるネットワークと組む必要があるといってます。
ふぅむ、アメリカで放送してるからと思ってなんか安心してたけど、ダメなんだなぁ。





次号は金原選手特集。ボードッグロシア大会も速報するみたいです!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://1530.blog95.fc2.com/tb.php/68-d3564a7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。