夢と戦極

安直なタイトルでありますし、つまらないかと思いますが、格闘技の情報や感想を多く更新できたらと思います。よろしく御願いします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やれんのか!

あけましておめでとうございます。
2008年も皆様宜しく御願い致します。

いきなり帰ってきて何だ?と思われたと思いますが、感想をどうしても書きたかったので。
▼第1試合 5分2R
○マイク・ルソー(アメリカ)
一本 1R2分58秒 ※前方裸絞め
●ローマン・ゼンツォフ(ロシア/レッドデビル)

正式決定が遅れたとはいえ、このルソーの落ち着いた、そして強さ。
タックルもポジションの安定度具合もそしてフィニッシュも、本当にこのリングに似合う選手ですよね。
春にまたみたいなぁ。
ゼンツォフもこの数試合で株を上げたけど、ちょっとこの試合で寝技が欠点なのかな?と思われてしまうかも。ただ、ヒョードルと練習再開して(本当にやっているか解らないけど)調整付けたら強さ復活するでしょうね。この人もこのリングに似合うよなぁ。




▼第2試合 1R10分・2R5分
○川尻達也(日本/T-BLOOD/第8代修斗世界ウェルター級王者)
判定3-0
●ルイス・アゼレード(ブラジル/シュート・ボクセ・アカデミー)

川尻選手はきっちりとここで勝って、流石という感じですね。なんというか、自分はアゼレードと川尻選手の間には結構差があるように思えました、全般的に総合的に観たら。ただ、その差を隙間を上手に縫って刺すのがアゼレードな訳で、この試合もアゼレードのよさがまあまあでた感じですね。しつこいようですけど、アゼレードもこのリングに似合いますよね。
川尻選手は次戦どうするんでしょう。雑誌なんかでは修斗復帰も近いと言われていますが、1回挟んで3月に試合するのかな?
ちなみにリングサイドに坂本サステイン代表がいて何故か嬉しかったり。実況に河内さんもいて、ここにも大連立の影響が!と感激しました、




▼第3試合 1R10分・2R5分
○瀧本誠(日本/吉田道場/シドニー五輪柔道金メダリスト)
判定2-1
●ムリーロ・ブスタマンチ(ブラジル/ブラジリアン・トップ・チーム/PRIDE GP2005ウェルター級準優勝)

瀧本ォォォォォォォォ!!
自分も高田統括本部長と同じで、瀧本選手の雰囲気が大好きです。ブスタマンチのあの腕十字を凌いだのってあまり見たことなかったので、そこから試合の流れも面白く転がりましたね。高阪さんの解説もあって、かなり技術戦になって観ているコチラとしては燃えましたね~。判定は割れましたけど、終わってみたら両者の良さが出た感じで、ブス先生もマイナスにならなくて良かったですね。




▼第4試合 1R10分・2R5分
○石田光洋(日本/T-BLOOD/第2代修斗環太平洋ウェルター級王者)
判定3-0
●ギルバート・メレンデス(アメリカ/ジェイク・シールズ・ファイティングチーム/ストライクフォース ライト級王者)

ライト級戦線がまた混沌としたものになってきましたね!
石田選手の強さというのが前面に出た、それなのにメレンデスも流石だなぁと思った試合でした。15分間止まることなく動き続いていた試合はこれだけ!


言い出しにくいのですが……。
メレンデスvs青木を心待ちにして居るんですけど、昨年から。カルバン戦よりも先にやってくれないかなぁ。もう流れが違うってね。




第5試合 1R10分・2R5分
○三崎和雄(GRABAKA/PRIDEウェルター級(83kg)GP '06優勝/84.9kg)
×秋山成勲(フリー/HERO'Sライトヘビー級(85kg)トーナメント'06優勝/84.9kg)
1R 8'12" KO (左フック→頭部へのキック)

これ今年度最後にしてとんでもない試合が展開されましたね。これには熱くなった!
正直、興行前とかあまりこの試合にのれない部分もありました。

ただ、試合前の煽り映像を見て(というかカーンに勝った時点で自分の中ではヒールでしたが)、秋山選手の強さというか怖さというのを感じました。これぞ佐藤大輔マジック。TBS見ていたら、やっぱりこの煽りって必要だよなぁと痛感。だって別に佐藤さんにはミノワマンみたいな選手の煽りも立派にかつ活かして作れるんだから、TBSも今年から変えちゃいなよ!

試合内容から言えば、秋山選手のオーラが圧倒していた感じ。

試合中盤、遂に秋山選手のストレート(ワンツーでしたが、左でしたっけ?)がヒットして三崎選手がダウン。ここでHERO’Sだと止められていたし、並みの選手だったら亀になったり、何も出来ずにパウンドを食らって終わっていましたよ。ただ、我らが三崎選手は違ったんですよぉぉ!(これ古いよね、表現的に 笑)

体勢立て直してから、三崎選手が見事に大逆転したわけでしたが、正直、三崎選手の打撃がとらえるとは思いませんでした。だから、今回の試合はもう熱気とかすべてが凄かった……ああ、この試合のすべてを語れないのが雰囲気を伝えられないのが自分の表現力のなさが悔しい!!


自分のどうでもいい雑感ですけど、あの顔面へのキックは総合格闘技における流れのキックなので、反則になるわけがないというか。
話は違うかもしれないけれど、昔坂本さんが寝技の練習や打撃の練習だけしても総合だとそのつなぎも存在するから強くなるわけではないと言っていたような気がするんです(曖昧すぎですが)。つまり、秋山選手が三崎選手をダウンさせた時に、そのつなぎにたいしてまだ間があったのかなと。そりゃあ、あそこではパウンドしかなかったですけど、三崎選手の流れでの無意識ではなったとしか言いようがないほどの綺麗な顔面キックは、まさに総合で試合で培ったたまものじゃないかと。


そういえば試合後のやりとりが話題になっていますが、どうなんでしょうか。確かにやりすぎな感も否めませんでしたが、高田さんと三崎選手のやりとりだけで十分ですよ。やれんのか!ファンからしたらそれでおしまいです。

いやぁ、負けたことでというのも変だけど、秋山選手のファンになりました。あの雰囲気も、このリングにマッチするよなぁ。-85近辺では最強クラスですから。これは、滝本選手と因縁マッチも面白そうな気がするけれど、相手もいないような……。

三崎選手に関しては、もうフィリオしかいないでしょ。


《追記》
なんかルールでもめていますね、やはり案の定。
ただ、試合後にVTRでゴタゴタ言われたのだとしたら、レフェリーってほとんど必要ないような気がしますけどね。VTR観ながら、マイクでああだこうだと言えばいい訳ではないですか。
あ、自分が三崎選手寄りなのはすみません。
ヤヒーラ対KIDはKIDの勝ちで終わりになっているのに……あれも提訴すべきだよね。


これは-85のトーナメントを開いて、決勝で再戦するように仕組むか、一回戦で当てるか……。今更組まれても、熱はもう無いと思うんです。大部分の人が三崎選手の勝ちで酔っている訳ですから。
だから、因縁とか関係なく、今度は2人の実力のぶつかり合いを観たいですね。もう相手が居ないけど……みたいな。
秋山選手と三崎選手がこれで合同練習するんじゃないかと期待していたんですけどね……。
韓国で再戦したとするならば、この“やれんのか!”でやる意味無くなりますよね。元から負けたら再戦させるみたいな感じがしてしまいます。

一番懸念しているのは、大連立に何か影響するのではないかということです。大丈夫だとは思うんですけど……。

たぶん三崎選手は秋山選手からもう一度と言われたら、うけてしまいそうな気がする。変な話、せっかく“魔王”から脱却したと思われていたのに、また“魔王”になってしまうのかなぁ。


自分が言いたいのは、提訴しないで欲しいと言うこと。したら反則になるからと言うことでもありますけど(正直)、秋山選手がまたブーイングを浴びてしまうことに……。





第6試合 1R10分・2R5分(インターバル90秒)
○エメリヤーエンコ・ヒョードル(ロシア/レッドデビル/PRIDEヘビー級王者/106.5kg)
×チェ・ホンマン(韓国/フリー/165.0kg)
1R 1'54" 腕ひしぎ十字固め

チェ・ホンマンの度胸に驚きました。いやぁ、この時間のない時にヒョードル戦をOKして、試合後に「楽しかった」って!!

試合的には、倒されるかが焦点であったのに、ホンマンが体重浴びせて倒した時点でヒョードルが下になっても終わったなと思いました。

ホンマンは問題なく08年度も試合をやるそうだから、上手い具合に並行してくれれば。
あとはシュルトが総合をまた本格的にやるのも面白いかも。海外の金網じゃなくてさ!(あの大会は、最近チームなどの人間関係まで破壊していてちょっとガッカリ。ミルコも契約終えたら、帰ってこいよ!……ハッスルに)

ヒョードルは夢のクートゥア戦ですか。自分はヒョードル圧勝とか思っているんですが。




第7試合 1R10分・2R5分(インターバル90秒)
○桜井“マッハ”速人(マッハ道場/76.0kg)
×長谷川秀彦(SKアブソリュート/DEEPウェルター級(76kg)王者/76.0kg)
判定3-0 (大橋=桜井/三宅=桜井/小林=桜井)

長谷川選手の会場での人気のなさというか知名度のなさに少し泣きそうになりましたが、試合で少しは見せれたかなぁ。
マッハ選手の試合!という感じで、圧倒されてしまいましたが。マッハ選手の試合をやりました、で終わってしまった感が悔しいです。

DEEPウェルター級今年も盛り上げて欲しい! そして-76級でトーナメント開くなら、是非とも!!




第8試合 1R10分・2R5分(インターバル90秒)
○青木真也(パラエストラ東京/修斗ミドル級(76kg)世界王者/69.7kg)
×チョン・ブギョン(韓国/チーム・ユン・ドンシク/69.8kg)
判定3-0 (大橋=青木/ヒューム=青木/足立=青木)

ブギョンの強さも出た、素晴らしい試合となりましたね。ハラハラしましたけど、青木選手が勝って良かったです。勝たなくちゃあ締まらなかったですよね、興行が。

ブギョンの話ばかりになってしまいますが、あれだけ寝技が出来たのだから、次戦に期待が出来ますね。

それにしても青木選手が-70に来るとは。これは-76の部門が出来なくなってしまいますね……。

3月にカルバンとの試合ですか。
カルバン対メレンデスの方が観たいという意見は禁句ですよね(笑)。




地味に旧PRIDE勢vsHERO’Sは元PRIDE勢の西島選手の1敗(やっぱりグラウンドか……)だけでしたね。


以上、感想でした。
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

あけましておめでとうございます。

イノキさん、返信が反映されなかったことは気にしないでください。
気にすることじゃないですよ。

ジョシュ選手は近藤選手や大石選手などと組んでチーム・ジョシュでしたっけ??
組んで活動してたりもしているんですよね。
またパンクラスでも、活躍してもらいたいです。(DEEPでも!)

やれんのか!でのマッハ選手vs長谷川選手、どうだったですか??

  • 2008/01/04(金) 19:42:32 |
  • URL |
  • まっくる #-
  • [ 編集]

長南選手については、DEEP出身者なだけに、また戻ってきてもらいたい思いもあります。
ただ、高いレベルでの格闘競技選手を目指していたのも事実ですから、UFCで腕を磨いてもらいたいところです。

DEEPミドル級のベルトも長南選手が返上したことで、あらたにトーナメントが行われますしね。


大連立については、いがみあうことなく行われれば、それがいちばんいいことだと思いますけどね・・・。

  • 2008/01/04(金) 20:13:44 |
  • URL |
  • まっくる #-
  • [ 編集]

>>まっくるさん

ありがとうございます!
まっくるさんの心の広さに、感謝したいです。
今年はブログを復活させたいので、よろしくお願いします!!

>ジョシュ選手は近藤選手や大石選手などと組んでチーム・ジョシュでしたっけ??
パンクラス代表で海外で試合していたりしましたが、やはりバーネットや近藤選手は今のパンクラスには合わないというか、存在が大きすぎてしまった気がします。
それと相手が……。パンクラスがもう少し波に乗ればいいんですがねぇ。
北岡選手と井上選手の試合も楽しみです。

>DEEPでも!
大石選手はそろそろDEEPなどの出陣しても面白い気がするんですが……。相手は、誰が良いでしょうか。池本選手との試合も面白そうですが。

>やれんのか!でのマッハ選手vs長谷川選手
ちょっと長谷川選手とマッハ選手のとの間には差があるような感じがしてしまいました。でも、長谷川選手は試合後も爽快な感じでしたので、今年もやってくれると信じています。

>長南選手
ファン故に厳しいこというと、UFCで活躍は厳しい気がします。なぜならあの場所はリング慣れしている選手には厳しすぎる舞台だからです。しかも階級も落としたとはいえ、未知。どこまで頑張れるか、だと思っています。DEEPで試合していた方が、自分は嬉しかったです。

>DEEPミドル級
このトーナメントは面白そうですよね!
●桜井隆多(R-BLOOD) 第2代DEEPミドル級王者
●中西裕一(フリー) 第6代ミドル級キング・オブ・パンクラシスト
●福田力(GRABAKA)
●松井大二郎(フリー)
●石川英司(GRABAKA)
●白井祐矢(TeamM.A.D)
その他2名(現在調整中)

中西選手の参戦がおもしろさを増しましたし、もう誰と誰が試合しても面白い!
福田選手にも注意を払いつつ、桜井選手に頑張ってもらいたいです。

  • 2008/01/06(日) 10:38:44 |
  • URL |
  • イノキ #YrGnQh/o
  • [ 編集]

こんばんは。

>>パンクラス
アメリカネバタ州アスレチックコミッションの格闘技の階級設定、UFCの設定にあわせた新階級で今度からやっていくようになったんですよね、たしか。
それで、近藤選手は新体制のミドル級の階級を下げて暫定王者ですよね。

そして、スーパーヘビー級は廃止して、パンクラス伝統の無差別級は残して、ジョシュ選手はそこの王者のままなんですよね。

イノキさんとしては、今のパンクラスの層では二人に合った試合が果たして組むことができるのか?って感じなんですよね。
それは僕も感じてます。
特にジョシュ選手に対しての無差別級ランカーの存在っていうのはなかなかそう簡単に作り出せるものではないと思っております、今現在の僕の心境としては。

大石選手はやはりパンクラスに戻ってウェルター級の波の中に乗るのでは?と思います。

>>マッハvs長谷川について
結果もあわせて、やれんのか!の中で気になっていた試合でした。
差がありましたか・・。

>>UFCでの長南選手
DEEPやPRIDEでやっていた階級から一階級下げての、神の階級への挑戦ですもんね。
場所はリングでなく金網のオクタゴン、ルールのある試合ならば、戦い方もやはり違ってくるのでしょうね。
でも、せっかく海を渡ってUFCに出るからには、勝ってもらいたいですよ。

もともと、「DEEPでレベルの高い選手と戦う」、という言葉を『ゴング格闘技』で読んだ覚えがあり、上で僕が書いたとおり、戻ってきてもらいたいって思いも本当に強いんですけどねー・・・。
イノキさんもDEEPでやってほしかったってことですもんね。

>>DEEPミドル級トーナメント
三崎選手が大晦日、大爆発しただけに、同階級のこのトーナメントも盛り上がってもらいたいものですね。
まだ決まっていない残り2名を含め、誰がベルトを巻くことになるのか・・・。

  • 2008/01/06(日) 19:05:34 |
  • URL |
  • まっくる #-
  • [ 編集]

>>まっくるさん
ごきげんよう!

>アメリカネバタ州アスレチックコミッションの格闘技の階級設定、UFCの設定にあわせた新階級
みたいですね。これは世界基準にしていくと言うことなのでしょうか。ボードッグに合わせたんですが。
ボードッグと提携しましたが、ちょっと盛り上がりに欠けますよね。提携期間が終わったら、継続されないような気もするんですが……。

>近藤選手は新体制のミドル級の階級を下げて暫定王者
近藤選手はパンクラスでは無差別級で試合をしていくのかなと思ったのですが、一つの階級に絞って海外からの刺客を倒していくと言うことでしょうか。
3月から-85のトーナメントが開かれるとの噂もありますし、パンクラスを代表して出場すると言うことも有り得ますかね?

>今のパンクラスの層では二人に合った試合が果たして組むことができるのか?
そうですね、そう感じているのが正直なところです。
ボードッグから選手を呼ぶのでしょうかね。それかジョシュ自身が向こうへパンクラシストとして出陣することになるかも知れませんよね。
日本で試合するとするならば毎回キャッチルールになりそうな予感もしています。
ちなみにロン・ウォーターマンをまたパンクラスで観たいです(笑)。

>大石選手はやはりパンクラスに戻ってウェルター級の波の中に乗るのでは?
海外でも試合していく観たいですが、まずはタイトル獲得をしてほしいですね。その為に禁断の北岡選手との試合も……?有り得ないでしょうけど観たいです(笑)。
大石選手ももう30歳という事で、勝負していって欲しいです。

>マッハvs長谷川
長谷川選手は休む間もなくDEEPで挑戦者達が待っていますからね。落ち込むことなく、また頑張って欲しいです。

>長南選手
>せっかく海を渡ってUFCに出るからには、勝ってもらいたいですよ
自分も頑張って欲しい気もあります。向こうからオファーが来ての勝負ですからね!
ただ日本でも観たいカードってあったなぁと悔しいだけです(笑)。
長南選手はミラクルを起こす力を持っていますから、それを有効に出しつつ、判定でも勝利を積み重ねて欲しいです。

>DEEPミドル級トーナメント
やっぱり桜井選手がタイトル獲るのが一番佐伯さん的にも嬉しいんですかね? DEEPを主戦場して試合してくれそうですし。
自分は小路選手の参加を希望したいですね。あとは佐伯さんマジックで大物を……

  • 2008/01/07(月) 15:43:32 |
  • URL |
  • イノキ #YrGnQh/o
  • [ 編集]

こんばんは。

>>パンクラス
とりあえず、海外選手もどんどんランキングに絡んでくるべきだと思うんですよねー。

ミドル級での近藤選手と今いる日本人選手との対決もいいんですけど、海外強豪との激突も実現してもらいたいですね。

ボードッグとの提携がうまくいくといいな・・・。
無差別級とヘビー級で、ボードッグに出ていたヒョードル選手が絡んできたらいいんですけどね・・・。
もちろん、ロン・ウォーターマン選手も。この人も高阪選手とパンクラススーパーヘビー級タイトルを争った強豪ですから。

大石選手は、かつてUFCでも戦ってますよねー。
僕は上で書いたとおり、今年は日本で戦っていくんじゃないか?と、勝手な勘で思っているんですけど。

>>長谷川選手
中尾選手から奪ってDEEPウェルター級王者になっているから、しっかり守っていてほしいですね。
前王者の中尾受太郎選手、ハン・スーファン選手に敗れたのがショックです。
そのまますんなり長谷川選手に挑戦できないように、中村大介vsハン・スーファンを組んでもらいたいですね。
中村選手を応援している僕としては、タイトルに絡んでもらいたい・・・。

>>マッハ選手
この人はDEEPでの数試合を観ただけでも、強さ、巧さ、華を感じる人ですからね。
もっと活躍してもらいたいですね。
プロ修斗ミドル級にも戻ったらいいのにな~。
今修斗のこの階級はちょっと停滞しているので。

>>長南選手
UFC初戦は敗れてしまいましたよねー。
でも、76Kg周辺に階級を下げて、あえて厳しいところ(今いちばんUFCで頂点とるのは難しいと言われているところだから、こう書きました。)に飛び込むんはすごいと思いますよ。
まあ、イノキさんと同じく僕も日本で(というよりDEEPミドル級で)戦ってほしいって思いもまだまだあるんですけどね(いいかげんしつこいか)。
海外に出る前から「階級を下げるんでは?」って話は出ていたので、「お!DEEPウェルター級に転向か!」って思っていたもので。

>>DEEPミドル級トーナメント
僕は、GRABAKA勢の二人に注目です。
石川選手は復活してからかなり苦しんではいますが、桜井隆多選手のDEEPでの最初の対戦を観て、気に入った人ですしね。
福田選手もキラービーから移籍して、どういう結果を残すのか・・・。

ただ、石川選手に最近勝っている、Team M.A.Dの白井選手も気になりますね。

  • 2008/01/07(月) 21:40:26 |
  • URL |
  • まっくる #-
  • [ 編集]

ごきげんよう!

>>まっくるさん
>とりあえず、海外選手もどんどんランキングに絡んでくるべきだと思うんです
そうなんですよね~。
パンクラスは外国人選手については運が無さ過ぎというか。
やはりパンクラスという今現在の団体の規模からして活躍すると他団体に行ってしまいますからね。
その点、ジョシュのパンクラスへの思い入れは素晴らしいですね。

そういえば、ウマハノフが帰ってきますね。昇侍選手とタイトルマッチと言うことで。いやぁ~、これはパンクラス思い切ったことをしましたね。そりゃあ、ウマハノフはタイトルマッチに相応しいですが、既に他団体でチャンピオンになっていますし、昇侍選手との試合と言っても、正直「ん?」という感想って多いと思うんですよ。
ちなみに自分はこういう時だからこそ、昇侍選手が頑張るのではないかと。パンクラスって石毛選手などに代表されて、前評判が低い方が割と活躍しているような気がするので。

>ミドル級での近藤選手と今いる日本人選手との対決もいいんですけど、海外強豪との激突
近藤選手は最近ビックマッチとなると日本人選手が相手ですからね。ただ、やはりネームバリューがある相手となると、パンクラスが育て上げるしかないですよね。
もう、複数年契約するしかないんですよね。外国人選手に関しても。
ちなみに自分は『戦極』に近藤選手が出場するのではないかとにらんでおります。(あ、自分は『戦極』も応援します)川村選手も出ると言うことで、オファーが来るんじゃないかと。

サイボーグなんかはパンクラスには来られないんですかね。最近注目してなかったんで契約状況とか解りませんが、-83近くで近藤選手のと試合したら面白いことになるかも。

>ボードッグとの提携がうまくいくといいな・・・。
>無差別級とヘビー級で、ボードッグに出ていたヒョードル選手が絡んできたらいいんですけどね・・・
そういえば、M-1とボードッグというのは関係ないんですかね。少しは友好的なんでしょうか。
今って“大連立”とか謳っていますが、ようは“お前達は我々の配下になれ”と言っているようなものですよね、言葉悪いですが。外国人のギャラ高くして中規模大会に迷惑かけているのは、自分たちなのに……。もし谷川さんが大連立と言う言葉を実行するならば、アントニオ・シウバ、ハリトーノフ、アリスターとか貸すべきだと思うんですけどね。
すみません、ちょっと毒舌で(笑)。

>大石選手は、かつてUFCでも戦ってますよね
あの時パンクラスはUFCと近づいていくのではないかと思いましたが、見事に離されてしまいましたね……。
今度の高橋選手と花沢選手の試合の結果って大石選手に関わると思うので、注目ですね。
それにしても高橋選手はあと一歩なんですよね、爆発まで……。

>前王者の中尾受太郎選手、ハン・スーファン選手に敗れたのがショックです
ハン・スーファンって自分では、三島選手をKOしたという印象が強いんです。なので、中尾選手にKO勝ちしたとき、「やはり侮れない……」と思ったんですよ。
今この階級は韓国人選手が乗ってきてしまったので、誰かがそれを止めないといけないですね。
そうなるとまっくるさんのおっしゃる中村選手との試合は、面白いですね~。まっくるさんには失礼ですがどちらに転がっても面白い展開になると言いますか。ただ、自分も“U”が好きなので、中村選手に成敗して欲しいです。と言いますか、今年はタイトル獲るのではないかと。
が、ここに来て、所vs中村の話が浮上しているとかしていないとか……。

>マッハ選手
>プロ修斗ミドル級にも戻ったらいいのにな~
マッハ選手の今後は白紙に近いですからね。ただ、今からマッハ選手が修斗に戻って、マッハ選手自身のモチベーションに繋がるかというと、厳しいですよね、今なら。ただ、誰かが快進撃して挑発するような意見を言ったら……。
修斗がたんたんと試合組むので、そこが堅実なんですが、観ている方としては一刺激欲しいですね~。

>長南選手
>UFC初戦は敗れてしまいましたよ

あの試合は大健闘でしたよね!あれでやれる!と今意気込んでいると思うので、次戦が期待されますね。

>僕も日本で(というよりDEEPミドル級で)戦ってほしい
自分も大賛成ですよ! 中尾選手との試合や、中村選手とのちょっとしたいざこざのある試合、ああ……アメリカ行くと興味が薄れてしまうんで、ちょっとなぁ(笑)。

>僕は、GRABAKA勢の二人に注目
またグラバカの選手に良い流れができはじめてきましたから、横田選手や山崎選手も含め、今年爆発して欲しいですね。
石川選手がやはり優勝候補でしょうか。
そういえば國奥選手もこの階級いけるのでもしかするとマッチメイクに困ったならば出陣するかも知れませんね。
あとは修斗枠として誰かが出てきそうな気がしているのですが。

すみません、今回少し毒舌で……

  • 2008/01/13(日) 03:10:32 |
  • URL |
  • イノキ #YrGnQh/o
  • [ 編集]

こんばんは。

毒舌なのは大丈夫です。

>>パンクラス
とにかくパンクラスには海外選手の定期参戦といった幸が舞い降りれば・・・。

ライト級の初代王座戦はもともと4人制のトーナメントだったのが、負傷者の続出で、急遽2位のウマハノフ選手と3位の昇侍選手との決定戦に変わったんですよね。
つうことは、初代王座になってほしいと個人的に思っていた1位の星野勇二選手が負傷しっちゃったのかな・・・。

>>DEEP
:ウェルター級について
タッグマッチとはいえ三島選手をKO、そしてシングルマッチで中尾選手をKOしているハン選手、並じゃないでしょうね。
キム・ドンヒョン選手といい、イノキさんの言うとおり、DEEPウェルター級(-76Kg級)にはとんでもない韓国人選手がいますね・・・。
けど、危険な相手だからこそ、もし中村大介選手にこの二人との試合が組まれたのなら、粘りを発揮して一本を奪ってもらいたいです。
粘る前に一撃の怖さっていうのが出るかもしれないですけどね。

:長南選手について
DEEPミドル級もいいですが、現在の階級にちかいDEEPウェルター級での戦いも観たかったですよ。
DEEP初の二階級王座制覇とか狙えたかもしれないですしね。

:ミドル級トーナメントについて
石川英司選手、本来の持ち味が発揮されればって思います。
プロ修斗勢から参戦となると、修斗ライトヘビー級がDEEPミドル級とほぼ同じ階級設定だから、前世界王者の山下選手や、村山選手、余膳選手などの参戦も、もしかしたらありえるってことですね?

  • 2008/01/13(日) 19:58:35 |
  • URL |
  • まっくる #-
  • [ 編集]

ごきげんよう!

>>まっくるさん
>ライト級の初代王座戦
自分は、アライケンジ選手に戴冠して欲しかったりします(笑)。あれだけガンガン行ける選手が活躍すれば、ファンも増えるんじゃないかなぁと。
ただ星野選手が戴冠しても面白いですね~。
これで新チャンピオンが誕生して、それに挑戦する選手を決めるというのも面白いですね。流れが出来るというか。
ウマハノフがベルト獲った場合、帰ってくるんですかねぇ。年に一度とかはやめてほしいです。

話はずれるのですが……
<DEEPミドル級王者決定トーナメント出場予定選手>
白井祐矢(Team M.A.D)
福田力(GRABAKA)
石川英司(GRABAKA)
中西裕一(フリー/第6代ミドル級キング・オブ・パンクラシスト)
松井大二郎(フリー)
桜井隆多(R-BLOOD/第2代DEEPミドル級王者)
大類宗次朗(SKアブソリュート)
RYO(ランズエンド・ZERO-ONE MAX)

遂にトーナメントの出場選手が全員決まりましたね!
最後の2人は抜擢という形ですが、RYO選手はキム・ドンヒョンにも勝利したことがあるというのと、ゼロワンからの刺客と言うことで注目しています!まあ、DEEPには以前出場していたみたいなので、佐伯さんも注目していたんですかね?

このメンツは優勝者を予想しづらいですし、マッチメイクも組みづらいですね~。どれか一つ優勝候補同士の試合を組まないと注目度が下がってしまうので、どう組み合わせるか注目ですね。

  • 2008/01/21(月) 02:35:45 |
  • URL |
  • イノキ #YrGnQh/o
  • [ 編集]

おはようございます。

>>パンクラスライト級王座戦について
4人制トーナメントから、

ウマハノフ・アルトゥール
vs
昇侍

のタイトルマッチに変更になりました・・・。

まあ、星野選手はケージフォースのフェザー級の王座決定トーナメントに出るって事なんですけど、やはり複雑ですね。
WK所属の星野選手なんで、ケージフォースに参戦するのはわかりますが・・・。

今回のウマハノフ選手と昇侍選手のタイトルマッチでウマハノフ選手が勝った場合、定期的に王座戦してほしいですね。
複数回出場で全部王座戦ってことで。


[第4代DEEPミドル級王座決定トーナメント]
獲ってほしいのは石川選手、気になるのは白井祐矢選手、福田力選手、そして、発表されたことで一躍気になったのがRYO選手です。
まあ、単純にプロレス団体所属のRYO選手ってこともあるんですけど、韓国の総合大会でいい成績収めているようですしね。
ほとんど、イノキさんと注目理由がかぶっていますね(笑)。

  • 2008/01/21(月) 09:07:44 |
  • URL |
  • まっくる #-
  • [ 編集]

ごきげんよう!

まっくるさん、コメント有難う御座います!

>パンクラスライト級王座戦
あ、星野選手は他のリングに出るんですか……。
ここは、WKからしても、パンクラスでの活躍で、自分のリングでもつかいたいなぁと思ったのでしょうかね。星野選手からすると、ケージフォースの方がホームリングですし……。
パンクラスが今後WKの選手にオファーするときに、ちゃんと話し合わないとダメですね。難しい……。


そして、昇侍選手、戴冠おめでとうございます!
自分は滅茶苦茶嬉しかったです。
やはり、パンクラスのタイトルマッチというのは、何が起こるか解らないなと。
ウマハノフは……今後どうしたら良いんでしょうか。またタイトル目指して頑張るのか、大きなリングにいってしまうのか。

>第4代DEEPミドル級王座決定トーナメント
RYO選手のコメントが未だにありませんが(笑)、プロレスの練習しかしていないと言うことなんですが、やはり殴り合いが主体な気がします。寝技に行かないような気がして……。


話が変わるのですが、戦極に五味選手の参戦が決まりましたね。
自分は良い選択だなと思いました。
噂によると、ジョシュの参戦も……?

  • 2008/02/02(土) 12:12:46 |
  • URL |
  • イノキ #YrGnQh/o
  • [ 編集]

こんばんは。

まあ、星野選手には、WKのトーナメントに出るなら出るで、いいところみせてほしいですね。

パンクラスの王座戦の結果知らなかったですが、昇侍選手が勝ったんですねえ!
ウマハノフ選手はどうするんですかね??

RYO選手は・・・どう戦うんですかねえ。
寝技の練習をしていないんだとすると、身体の強さを利用した戦い方ってことなら、やはりバチバチのパンチファイトなんかな・・。

五味選手、戦極出場ですか。
動向が注目されていただけに、ファンの人たちはまずは一安心かも、ですね。

  • 2008/02/02(土) 23:02:14 |
  • URL |
  • まっくる #-
  • [ 編集]

ごきげんよう!

まっくるさん、コメント有難う御座います!

>ケージフォース
星野選手の話題が出たので、少しケージフォースのお話を。
近日ケージフォースで行われるフェザー級トーナメントは、力が拮抗したとてつもないトーナメントになりそうな気がして、ワクワクしています。
(1) ウィッキー聡生 vs. キム・ジョンマン
(2) エイドリアン・パン vs. アルモンド・サンチェス
(3) 山崎剛 vs. 尾崎大海
(4) 星野勇二 vs. アントニオ・カルバーリョ

星野選手の対戦相手がカルバーリョというのは凄い。修斗も手放しちゃダメな選手なんですが……。
カルバーリョが優勝候補、対抗は山崎選手、穴がウィッキー選手だと自分は思っています。……世論で大部分占めている意見ではありますが(笑)。

山崎選手はグラップラーとして、金網の方がやりやすいんだそうです(菊田選手も同様らしいです)。以前も金網経験していますし、ここでタイトル獲ってUFCですかねぇ。
ああ、DEEPでまた観たいんですけどね……。

>パンクラスの王座戦
すみません!ネタバレをしてしまったようで……。今後気を付けます。
ウマハノフはパンクラスに継続参戦するにしても対戦相手が……。日本人選手の門番的な役割にするにはもったいなさすぎ&強すぎですし。
ケージフォースかなぁという気もしますし、希望としては大舞台ですね。UFCは勘弁ですが。

DEEPのトーナメントの試合カードも当日ではなく事前に決めて欲しいですね。たぶん佐伯さんが悩んでしまうからなんでしょうけど(笑)。
福田選手に勝っている瓜田選手に勝っている白井選手……そう考えていくと、誰が強いのかこのトーナメントで改めて解るということなんですかね。

  • 2008/02/03(日) 02:32:35 |
  • URL |
  • イノキ #YrGnQh/o
  • [ 編集]

おはようございます。

星野選手は76Kg近辺から、70Kg近辺にさげ、今回65Kgですよね・・・。
そして、一回戦の相手がカルバーリョ選手ってことで、それなりにハードですね。
でも、ガツンとやってもらいたいものですわ。出るからには。

パンクラスのネタばれはいいですよ。
ウマハノフ選手はケージフォースを優先するのか、パンクラスを優先するのか・・・、とりあえず態度をはっきりさせたほうが団体側もうれしいとは思いますよね。

DEEPのミドル級トーナメントは、当日発表ですか、やはり。
くじでやったほうが公平ではありますから、僕はいいと思いますよ。

  • 2008/02/04(月) 09:54:32 |
  • URL |
  • まっくる #-
  • [ 編集]

連続すみません。

今、boutreviewを見たら、ジョシュ選手の試合(格闘技のほう)が決まってましたんで、もうイノキさんは情報入手済みだとは思いますけど、一応お知らせに。
3月開催の戦極にて、吉田秀彦選手との試合が組まれてました。

IGF(プロレス)で小川選手との試合も決まっているし、「かなり今年は積極的に(格闘技もプロレスも)出場して行くのかな?」と期待してしまいます。

佐藤光留選手とのキャッチレスリングマッチで、「格闘技面でも活動してくれるかな?」と思っていたんで、うれしいです。
両方やるっていうのはしんどすぎるとは思いますけど・・・、やっぱりそれでもうれしいです。

相手は吉田選手ってことで、すばらしい勝負になるといいです。

  • 2008/02/04(月) 10:12:14 |
  • URL |
  • まっくる #-
  • [ 編集]

ごけぎんよう!

また返信が遅れてしまいました。
パソコンを開けるときにじっくり返信したいなと思っていたのですが、なかなか開くことが出来ず……。
これからは頻繁に出来ると思いますので、また宜しく御願い致します。

>星野選手
あ、体重を落としているんですか。確かに、-65ですもんね、次戦は。
減量というのは、格闘技をやるにあたって絶対に必要なんですが、しすぎると迫力に欠けたりスタミナに影響するので、星野選手はどう変化するでしょうか。

現在、KID選手の階級としてスポットが当たりそうなので、この大会はUFC向けかも知れないですけど、国内でも重要な大会になりそうですね。

>ウマハノフ選手
どういう訳か、DREAMを選びましたね。やはり大舞台が良いと言うことなんでしょうね。
そうなると昇侍選手の参戦も絶対に必要ですよね、DREAMとしては。
しかし……、DREAMの開催は、パンクラス・修斗の弱体化が更に進んでしまいますね……。

>DEEPのミドル級トーナメント
まっくるさんは当日の発表に肯定派なんですね。
遂にあと少しまで迫ってきましたね。ただ、DEEPはDREAMと提携している訳ですから、このトーナメントの途中でDREAMに参戦何と言うことも有り得そうで怖いですね……。

>ジョシュ選手の試合
いやぁ、この試合はかなり自分は興味あるんですよね!
『戦極』は解っているなという気がします。確かに、ヘビー級の層は世界的にも薄い感じはしますし、国内にはFEGというとんでもない敵が居ますから、その中で最強に近い男と知られるジョシュを獲得できたというのは大きいと思います。すぐにDREAMに行きそうですが。
ただ、ジョシュvs藤田なんてカードも可能ですし、ジョシュvsランデルマンも有り得る訳ですから、エースとして据えれば、かなり選手は集まると思うので、戦極頑張れと言う感じです。

今年はジョシュはフル回転で試合していきそうですね。次の戦極は5月らしいですし、対戦相手次第でどんどん参戦しそうですね。

  • 2008/02/16(土) 01:10:38 |
  • URL |
  • イノキ #YrGnQh/o
  • [ 編集]

こんにちは。

>>減量して挑む星野選手について
当日動けなくなるっていうのは本人が一番避けたいでしょうしね。
なんとか・・・大丈夫であってもらいたいです。

>>ウマハノフ選手、DREAMのライト級GPにエントリーしてますよね。
ケージフォース王者として、って感じの参戦かもですね。
それならパンクラス同階級王者昇侍選手参戦もありだとは思いますよ。
ただ、おっしゃるとおり、ホームの団体の弱体化っていうのはきついですよね。

>>DEEPの当日カード発表について
僕はちゃんと公平に行われるのであれば、「事前にカードを作って」でも、「当日にくじによる組み合わせ発表」でもいいんですよ。
ワンデイトーナメントとかだと、カードは事前に決めてても、試合順は当日くじで、とかしないと駄目じゃないかと思います。
トーナメント途中でDREAM参戦とかは、やってほしくないですよね~。

>>ジョシュ選手について
DREAMにも出ちゃいそうな気がしないでもないですね。
けど、契約とかで問題がないのであれば、そしてジョシュ選手がそのときそのときで、いい動きができると確信できれば、いろんな場所でいいところをみせてもらいたいものです。

  • 2008/02/18(月) 12:54:10 |
  • URL |
  • まっくる #-
  • [ 編集]

ごきげんよう!

まっくるさん、いつも本当に有難う御座います。
今後も宜しく御願いします。

>>星野選手
-65まで落とせるんですから、脅威ですよね。
まっくるさんが星野選手を推す理由はなんですか?

>ウマハノフ選手
なんというか大きな興行って、幹部が気に入っている選手に対しては、凄く甘いですよね。昇侍選手に負けても関係なし、みたいな感じがしてなんか嫌です。
確かに、ロシアという国籍でこの強さはエントリーできると思いますが、あのKO負けは衝撃でしたので、このレベルで通用するのか疑問です。
昇侍選手は、井上選手が階級落とすみたいなので、その挑戦を受けてから、出陣するんですかね。ただ、井上選手の2階級制覇……かなり実現する可能性高い気が。

>DEEPの当日カード発表について
>トーナメント途中でDREAM参戦とかは、やってほしくない
あれなんですかね、DEEPのトーナメントは事前に枠組みだけ決まっていて、くじをひいてそこに選手が入る、という形なんでしょうか。それが公平で良いですよね。
たぶんDREAMなんて毎回組み合わせ決めるんですから、TBSの思惑入りまくりでしょうね。知名度を気にするってちょっと……。

佐伯さんが前田選手がアメリカで勝ったときに、目指せKID戦、なんておっしゃっていたので、それの実現に動くのでしょうかね。見たいなぁ。ベネットみたいな変則的な相手に強くなって欲しいです。

このトーナメントの意味は、たぶんDREAMへの登竜門になってしまったと思うんですよ、佐伯さんの中でも。なので勝つだけじゃなく、沸かせた者勝ちみたいな部分も……。

>ジョシュ選手
まっくるさんはヒョードルvsジョシュは観たいですか? 自分はそれ程観たくないんですよ。
ジョシュがいるべき団体は今不在なのかもしれないですね。パンクラスも相手が居ないですし(ジョシュ本人が好きみたいなので北岡選手や竹内選手と寝技マッチ有り得るかも知れませんね)、DREAM行っても大事な試合はあまり組んでくれそうにないですし、UFCにはパンクラス出られなくなりますから行かないだろうし……。
戦極の吉田戦が賢い選択なのかも知れませんね。知名度的にも。
それにしてもIGFだけはやめるべきですよ。ジョシュが全然活きません。自分はそう思っています。

  • 2008/02/19(火) 02:50:36 |
  • URL |
  • イノキ #YrGnQh/o
  • [ 編集]

こんばんは。

[星野選手について]
僕が観に行ったDEEPウェルター級初代王座決定トーナメント準決勝・決勝大会がすばらしくて、そのベスト4のメンバーは、それなりに応援しているんです(中尾選手、中村大介選手、青木選手、星野選手)。
星野選手は中村大介選手に敗れてしまいましたが、その勝負自体好勝負で、「負けてしまったけど星野選手はいい選手だな~。」って感じましたから。
それ以来ですね。
試合があるたびに結果は気にしてますよ。

[ウマハノフ選手、昇侍選手について]
HERO'Sではアンドレ選手に敗れてはいますけど、まだまだ使いたいという感じなのでしょうね、ウマハノフ選手。
昇侍選手は、DREAMにも出してあげてもいいような気がしますが、パンクラスの王座戦を優先事項でやってもらいたいですね。
井上選手のライト級転向も含めて、面白くなりそうですよ。

[DEEPについて]
K-1のヘビー級トーナメント決勝ラウンドの枠の決め方がいいですよね。
ボールくじのあの。
DEEPウェルター級準決勝・決勝大会のときは、準決勝のカードはくじで決めていた覚えがありますよ。
DREAMとかは、イノキさんのおっしゃるとおり、主催者やテレビ放映側の望むような試合順、対戦組み合わせになっちゃったりしそうですね。

[このトーナメントの意味は~(中略)~沸かせた者勝ちみたいな部分も・・・・・。]
そんなことはない、とは言い切れないですね。
選手の人たちは大きな舞台で戦いたがっている人も多いですからね。
僕としては、このトーナメントに出ている人は、DEEPに定期的に、これからも出てもらいたいですし、特に王者に輝いた人は、DEEPでの防衛戦最優先で行ってもらいたいって思いますよ。

[ジョシュ選手について]
>>ヒョードル選手との対戦について<<
これについては、まず、ひとつの勝負として観たいですね。

>>パンクラスに相手が居ない、という意見について<<
これは僕もイノキさんと同感です。
無差別級王座の防衛戦が行われなくなって本当に久しいです。
たぶん対戦して十分な相手が出てくるまでは、パンクラスでは(これもイノキさんと同じ意見ですが)グラップリングマッチ中心になるでしょうね。
パンクラスの王座を奪ったときには泣いていたから、それほど誇りに思っているということは、彼の総合格闘家としての今のホームリングはパンクラスだと思うんですけどね・・。

>>UFCについて<<
UFCは禁止薬物使用疑惑のこともあって、出られないでしょうね。

>>戦極について<<
吉田選手との試合は、いい一戦になると信じてます。
そうなってもらいたいものです。

>>IGFについて<<
彼はプロレスも好きだと思うんですよね。
新日本プロレスに出ていたときは、まだまだプロレスの動きは、やはり完璧ではなかったとは思いますが、IGFでもイマイチ?でしたか???
やっぱり、そりゃ当たり前だろうけど、総合格闘家さんとしてのジョシュさんのほうが活きますよね(複雑な感情ですよ。)。

  • 2008/02/19(火) 23:16:22 |
  • URL |
  • まっくる #-
  • [ 編集]

ごきげんよう!

>>まっくるさん
>星野選手
>DEEPウェルター級初代王座決定トーナメント準決勝・決勝大会
あれは素晴らしかったですね~。青木選手もあの時は伏兵で注目されていましたし、中尾選手も連続で勝ってましたから。
自分は申し訳ないんですが、星野選手が参戦していたことを覚えていませんでしたが、思い出しましたよ!
あの時は中村選手を応援していて、よっしゃあ!、とか叫んでいて、星野選手についてあまり思っていたかったのが事実です。
でも、DEEPのあとも色んな大会で結果残して、今回のこのトーナメントは是非とも頑張って欲しいです。
なるほど、まっくるさんが応援している理由がわかりました。

>ウマハノフ選手
グラップラーが相手だと、ウマハノフは弱いような気がします。特にライト級のメンツは強いですし、前回のKO負けを含め、期待度はガクッと下がってしまいましたね。

>昇侍選手
本人は今年中の大舞台への参戦を目指しているようなので、その前に井上選手との試合をしてほしいですね。ただ、そうなると井上選手はUFCに行ってしまいますし……。パンクラスとしては悩み所ですね。

DEEPのトーナメントであれば、佐伯さんがいる限り、もし大舞台でダメでも俺は見捨てないぞ、という感じなので、選手は安心しているんでしょうね。佐伯さんは格闘技界の偉人ですね。

>ジョシュvsヒョードル
この試合のタイミングって難しいですよね。大晦日にするにしても、ヒョードルとジョシュの位置って離されてしまっているように思うんです、この1年間同じだけの空白がありながら。なので、ジョシュにはたくさん総合の試合をして、離れてしまったファンの心を戻して欲しいですね。

>彼の総合格闘家としての今のホームリングはパンクラス
これはありますよね!
吉田選手との会見の時も肩にかけていましたし、相当このパンクラスでのベルト奪取が大きいことだったんでしょうね。たぶんPRIDEでタイトル獲っていても、コチラが1番だと思います。
ジョシュのトレードマークはパンクラスを模したものですが、それがとても似合っていますし、パンクラスを代表して他リングで戦っているのかも知れませんね。

対戦相手は居ませんが、近藤選手などのパンクラス所属選手と積極的に練習して、技術交流して欲しいなと思います。

>吉田選手との試合は、いい一戦になると信じてます
お互いに打撃で試合しそうですが、気持ちが強いので、寝技になっても諦めることなく攻め続けてくれますよね、たぶん。
吉田選手には怪我だけして欲しくはないです。

>IGFについて
ジョシュは新日本の時だと、永田選手などの試合巧者と試合できていましたが、IGFでは試合巧者と試合できませんので、魅力減だと思います。
一番観たいのは、田村選手とのU-STYLEルールの試合ですかね。やっぱり一番合っていると思いますし、見ていて燃えますから。

さあ、まっくるさん、DEEPまであと少しですね。まっくるさんのおかげで、自分の中でかなり盛り上がってきましたよ!!

  • 2008/02/20(水) 04:46:30 |
  • URL |
  • イノキ #YrGnQh/o
  • [ 編集]

おはようございます。

[星野選手について]
イノキさんとお話していたら、あのDEEPでの名勝負をまた見たくなりました。
DVDを持っているから空いた時間にまた観てみようと思います。
4月5日のケージフォースでのカルバーリョ選手との一回戦、なんとか勝ってもらいたいものです。
減量の影響が出ないといいな・・・。

[ウマハノフ選手について]
僕は2戦連続で打撃技が原因の敗北なんで、ガードが実は甘いのではないかと・・・。
とにかく、このままでは終われないでしょうね、ウマハノフ選手としても。

[昇侍選手について]
HERO'Sの名前と、ジダ選手の名前を挙げてましたからね。
「井上選手との対戦が終われば、どっちの結果にしても井上選手はUFC、昇侍選手はHERO'SおよびDREAMに行っちゃって帰ってこない」って事態だけは、パンクラス側は避けたいですよね。

[DEEPについて]
DEEPは修斗、パンクラス、GCM系とは、また別のかたちで新しい選手の発掘大会(club DEEP、フューチャーファイト、フューチャーキングトーナメント)などが充実している格闘技興行、団体っていうイメージがありますが、
そういう部分だけでなく、別のプロの戦いの場所で壁にはじかれてしまった選手が再生し、より強くなっていく場所、っていうイメージもあります。
ファンの人たちからすれば、「調子悪いな~、どうしちゃったんだ、何々選手(涙)。」って落ち込んでいても、DEEPで復活してより強くなってくれるとうれしいでしょうし。
いいプロの戦いの場だと思います。

[ジョシュ選手について]
>>ヒョードル選手との関係について<<
確かにヒョードル選手のいるM-1とは縁がなさそうですね。
なんかboutreviewの記事によると、「~M-1グローバルとエメリヤーエンコ・ヒョードルも連名で「M-1のチャレンジ大会を日本でDREAMと共催したい」とのコメントを発表し、DREAMに協力する姿勢を示した。ミルコのヒョードルへのリベンジマッチが実現するかどうかがヘビー級戦線の話題の中心となりそうだ。」(http://www.boutreview.com/data/news05/080315dream.html)とあるんで、若干DREAMにいると関係ができそうなんですけど、ジョシュ選手は戦極でやってもらいたいですけど。

>>パンクラスとジョシュ選手<<
王者として本当に誇りに思っているんですよね。
それだけに本人も口に出さないけど、王座を錆付かせたくない思いもあるだろうから、「防衛戦したい。」て思っていると予想してます。
近藤選手、大石選手とも一緒にチーム組んでたりしますし、なかなか試合が組まれなくても、しっかりやってくらいたいです。

>>戦極、吉田選手との対戦について<<
勝負は実際に行われてみないとわからないですが、名勝負になりそうな予感なんですよね、本当に。

>>ジョシュ選手がプロレスをやる上で合っている場所<<
以前、U-STYLEに出て、田村選手と戦っているんですよね。
彼はUWFが特に好きだそうですし。
通常のプロレスよりも、Uのスタイルのほうが彼の総合格闘技のスタイルからしても合っているのでしょうね。


[DEEPのトーナメントについて]
22日の大会ではまだミドル級は一回戦ですが、女子フライ級は一日で決まるんで、なんとかしなし選手に・・・。
ミドル級には誰が残るにしろ、第一希望としては石川選手に残ってほしいですね。

  • 2008/02/20(水) 10:17:04 |
  • URL |
  • まっくる #-
  • [ 編集]

こんばんは。

[DEEPのトーナメント]
残念、石川選手は残らず・・・。
それだけ中西選手もまた強かった、ってことなんでしょうね。
生き残ったのは、白井選手、松井選手、福田選手、中西選手、ですね。

しなし選手は女子フライ級の女王になったということで、よかった・・・・。

  • 2008/02/23(土) 23:32:05 |
  • URL |
  • まっくる #-
  • [ 編集]

ごきげんよう!

まっくるさん、コメント有難う御座います!

>DEEP34
サムライでの放送を見る為に、ブログの方をパソコンからは更新しておりませんでした。
それにしても大波乱ですね……。

>石川選手は残らず・・・
石川選手が負けた!とココだけ見たら驚きますが、相手が中西選手と言うことで、なら有り得るな、と言う感じでしょうね。
石川選手は復帰したからDEEPでもちょっと低調気味ですね。このトーナメントに懸けていた部分もあったでしょうから、負けた事による精神的ダメージを是非とも回復させて、次に繋げて欲しいです。ここらでパンクラス復帰なんかも……?
中西選手は優勝候補に勝った訳ですから、次にどんな相手が来ようと自信を持って試合をしそうです。もしかすると、このまま行くのかなと。

>生き残ったのは、白井選手、松井選手、福田選手、中西選手
何故か白井選手のカードだけ予想が合っていたのですが(笑)、本当に圧倒して勝ってしまいました。このトーナメントは勢いだけでなく実力・経験が伴わないと制することが出来ないと言うことがわかりました。
福田選手も桜井選手に勝ちましたが、自分は逆に桜井選手が不調すぎたと思います。
この4人はDEEP色が薄いですよね。
ハッピーエンドは誰が優勝することでしょうか。

>しなし選手は女子フライ級の女王になった
よかったですね!
不動の王者ですね、たぶん。この階級のヒョードル。
でも渡辺選手との試合みたいにタックル切られて打撃で攻められると弱い部分もあるので、そこをカバーする寝技で勝っていって欲しいです。

>星野選手
自分はあのトーナメントの直前特集みたいな番組を録画しています(笑)。青木選手を新星として紹介していました。あれから修斗に参戦し、そこから格闘技を休止して、PRIDE参戦ですから、年月は過ぎるのはやいですね。
次戦はカルバーリョが相手というのがなんとも。カットでTKO負けだけはしてほしくないです。

>ウマハノフ選手
そういえばウマハノフはSKアブソリュートの選手なんですよね。ということは寝技も出来て当然か(笑)。
なら仰るとおり打撃に難ありですかね。昇侍選手のハイキックは仕方無い感ありますが。

>昇侍選手
>HERO'Sの名前と、ジダ選手の名前を挙げてました
自分としては大舞台の名前を出すのは仕方ないかなと思いますが、これってパンクラスからするとちょっと嫌なコメントですよね。踏み台にされているというか。ジダをパンクラスに呼んで下さいとかダメもとで言ったり、そうしたあとで「仕方ないのでDREAMに参戦しました」とかならパンクラスも安心できるんですがね~。
ジダとの試合は危険ですね。それ以前にDREAMのあのメンバーに昇侍選手はまだまだという感もしますが。

>DEEP
DEEPは佐伯さんが「選手を育てて世界に出したい。しかしDEEPではそれが資金面などで出来ないから、PRIDEと提携して選手を派遣して成長させたい」(うろ覚え)なんてことを前に言っていたんですよ。
ということは、大舞台の強豪と試合させる為にしのぎを削らせて、そこで通用選手を作り出すと言うことですよね。
新人発掘したあとも、他リングで失敗してしまった選手を復活させた後も、目指す道は世界なんですよね。こんな狙いが解る興行なんて他にないですよ。
フューチャートーナメントで制して本戦で勝ち抜ければ、強豪と試合できますし強くなれますしお金も貰えますからね。こんな格闘技選手として頑張り甲斐のある興行はないですね。素晴らしいです。

>ジョシュとヒョードル
ジョシュは戦極のホームページでホジャーとの試合を見据えているみたいなんですよね。つまりジョシュ選手は格闘技の頂点を目指している訳で、DREAMが世界一と言うことはまだ決まっていないじゃないですか。ヒョードル以外。
対して戦極はこれからその地位になる伸びしろがありますし、ジョシュ自身もそこへ自分が連れて行こうと思っているのかも知れないですね、エースとして。だからヒョードルを他団体で越えようとしているのかも。

>パンクラスとジョシュ選手
ジョシュはもうパンクラス王者として他興行で頑張っていくしかないんですかね……。戦極なら交渉次第で、選手を貸してくれて、ジョシュの防衛戦をパンクラスで出来そうですが。

>戦極、吉田選手との対戦について
2人とも試合勘がどうなっているかですよね。ジョシュはプロレスもあったので大丈夫だとは思いますが。

>ジョシュ選手がプロレスをやる上で合っている場所
高阪選手が引退しなければ、田村選手も含めてのU-STYLEが盛り上がったんでしょうが……。
自分は未だにU-STYLEは盛り上がる価値があったなぁと思っています。あの大会場での失敗が響いたんですかね……(泣)。

  • 2008/02/24(日) 03:36:15 |
  • URL |
  • イノキ #YrGnQh/o
  • [ 編集]

おはようございます。

[DEEP34について]
ミドル級のトーナメント、今回生き残ったメンバーは白井選手以外は確かにDEEPにはそれほど縁がない感がありますね。

女子フライ級についてですが、もともとしなし選手がスマックで宣言したことが、実現して作られたベルトなんで、「しなしのための階級」って言われても仕方がないのですが、本人は最初挑戦して駄目だったライト級のベルトへのチャレンジもまた意識しているようなので、そこもがっちりつかんでほしいです。

[DEEPについて]
今は、DEEPからUFCかDREAMか戦極、の選択肢、なんでしょうね。
競技・修斗のアマ→クラスB→クラスA→環太平洋ランク→世界ランク→王者のピラミッド型とは違うとはいえ、上への上がり方がはっきりしている興行・DEEPだと言えると思います。

[パンクラスについて]
昇侍選手には、「DREAMのトーナメントとかにも出てみたいという思いも、もしかしたらあると思うけど、パンクラスの王者である以上、スポット参戦で!」って思いのパンクラスファンの人もいるのかもしれませんね。

ウマハノフ選手もケージフォースの王者だからしんどいでしょうけど、もともとパンクラスのライト級選手でもあるし、こっちにもちょくちょく出てきてほしいでしょうね。
けど王者になっているほうの興行を優先するかな、普通は。

[星野選手について]
もう、今回の大会では優勝を願うのみです!

[ジョシュ選手について]
パンクラス王者にして戦極のエースになってもらいたいですね、戦極に定期的に出続けるのであれば。
もちろん、そのエースの肩書きをひっさげてパンクラスへ凱旋となれば、パンクラスの興行もより活気付く・・・と思っているのは僕だけではないはず!!(と信じてます!)

>>戦極なら交渉次第で、選手を貸してくれて、ジョシュの防衛戦をパンクラスでできそうですが<<
僕もその方法を考えていました。
総合のヘビー級は人数が少ないし、「その対戦、既に戦極で観たぞ。」ってカードも王座戦で組まれてしまうかもしれないですが、かといって王座戦がないままっていうのも、ベルトの価値が薄くなりますからね。
ジョシュ選手は年7回試合をしたことがありますが、年4回、多くて6回だとすると、半分はパンクラスのリングでパンクラス王座戦、半分は戦極って感じが、僕の理想です。

>>U-STYLE<<
かなり大きいところでやったんですよね、有明でしたっけ?
批判している人からすると、打撃に迫力がないペチペチ攻撃だ!っていうのを読んだ覚えが・・・。

  • 2008/02/25(月) 09:49:08 |
  • URL |
  • まっくる #-
  • [ 編集]

ごきげんよう!

まっくるさん、コメント有難う御座います!

>しなし選手
渡辺選手に負けてしまったときは悔しかったですが、再戦したらわからないかなと思っています。
ジョシカクは、DEEPとスマックの関係が良好で、純粋に楽しめますよね。男子の方はまた政治的なしがらみが出てきて、疲れそうです(笑)。

ミドル級トーナメントで敗れた石川選手は階級を一つ落とすみたいですね。なんでも-77ならギリギリ大丈夫だそうで。そうなるとDEEP内でも神の階級になりつつありますね。長谷川選手は辛いですが。

今の総合格闘技界って、アマチュアからトップに登り詰めるためのきっかけが修斗、DEEP、パンクラス、ZST等々たくさんあるんですが、修斗とDEEPの難関さは抜きんでていると思っています。ZSTなどは寝技重視の部分もありますし。
と、なるとテレビがきっかけで格闘技を始めた選手は、そこへ向かう訳ですから、DEEPという選択になるのかななんて思っています。
佐伯さんも出場する選手に「PRIDE目指せ」なんて声かけているそうですし。

>昇侍選手
昇侍選手がDREAMで勝利したら、パンクラスという団体の地位というのは上がるように思うんですが、結局負けるまで拘束されて挙げ句の果てに“うちの選手”なんて言われ始めますからね。別にそれを目標としているから良いんですけど、応援している方からすると……。
ワンマッチでも勝ったら直ぐに帰ってきて欲しいですよね。

>ウマハノフ選手
ケージフォース王者なんですよね、そういえば。すみません忘れていました(笑)。だったら出場資格ありますね。

自分は大連立によって、DEEPとケージフォースの交流が嬉しくて仕方ありません。今度の大会に山崎選手など数名貸し出したところ、佐伯さんは本気で取り組んでいるんだなと。かわりに大物をオファーしているらしいですが。
誰ですかね。
自分は門馬選手か光岡選手かなと思っています。
中尾選手対門馬選手なんて、今見たいですね~。

>ジョシュ選手
パンクラスのいつまでも変わらぬ態度が嬉しくてたまらないのではないでしょうか。PRIDEには酷いことされましたから。
ジョシュのあの入場シーンは鳥肌ものですから、それをまた味わえるとなると嬉しいです。
でもM-1に出るなんて話も出ているんですよね。自分はそれには反対です。もう海外で強い選手同士の試合は盛り上がるに盛り上がれないので。自己中心的な考えですが(笑)。

>ジョシュ選手は年7回試合をしたことがありますが、年4回、多くて6回だとすると、半分はパンクラスのリングでパンクラス王座戦、半分は戦極って感じが、僕の理想
パンクラスも最初は無差別級だったんですが、気付いたら軽量級しか残りませんでしたね……。
パンクラスでホジャーvsジョシュは組まれないかもしれませんが、海外にはUFCと契約していない大物もいますし、それを呼んで提供試合としても良いですから試合して欲しいですね。
自分は海外でだけは試合をして欲しくないという希望です。

>U-STYLE
U-STYLEこそ寝技の選手が寝技をフルに出せるプロレスだと思うんですけどね。
打撃はみんなK-1とか見ている分、何故か物足りなくなっているんですよね。
田村選手の蹴りなんてかなり迫力あるのに……。
DREAMの延長で、田村vs船木なんてU-STYLEで実現したら泣きながら見に行きそうです(笑)。

  • 2008/02/26(火) 02:37:39 |
  • URL |
  • イノキ #YrGnQh/o
  • [ 編集]

こんばんは。

[DEEP]
>>ミドル級トーナメントについて<<
石川選手が負けてしまいましたから、僕の優勝予想が早くも崩れ去りましたね・・・。
誰が最終的にベルトを巻くかは分からなくなっちゃいましたわ。

>>DEEP女子について<<
ライト級に照準を絞るのであれば、渡辺選手との三度目の対戦も視野に入れなければならないでしょうね。
そうなれば勝ってもらいたいものです。

>>DEEPでの「上へ上がることの厳しさ」について<<
修斗もお話を聞いていると、DEEP以上に上に上がることの難しさがあるように感じます。
クラスBでもとっても強い人たちがいっぱいいるってイメージなんですよね。
もちろん、DEEPのフューチャーファイターの中にもとっても強い人たちがいるんだろうなって思いたいですし、実際帯谷選手のフューチャー時代の試合はすごかったと思いますしね。

>>ケージフォースとの関係について<<
DEEPにケージフォースに出場したことのある人を呼ぶとしたら、ハンセン選手、とか観たいですね。
DEEPライト級戦線に脅威の外敵になりそうだし。

[ジョシュ選手について]
まあ、日本で戦ってくれるのであれば、日本で観たいですよね~。
もちろん、パンクラスの王者としての試合、つまりは防衛戦で。

  • 2008/02/26(火) 23:07:57 |
  • URL |
  • まっくる #-
  • [ 編集]

>>まっくるさん

御機嫌よう!コメント有難う御座います!

>石川選手が負けてしまいましたから、僕の優勝予想が早くも崩れ去りましたね
グラバカの選手は可愛そうでしたね、自分からは対戦相手を選ぶことが出来ませんでしたから。やはりあの抽選方法は少し問題ありかと。
前にも言いましたが、石川選手は階級を落とすそうなので、下の階級で復活した後に2階級制覇を目指して欲しいです。
ちなみに自分の優勝候補は大類選手でしたから、外れてしまいました。
あとは特に熱くなることなく、楽しむことが出来そうです。

>ライト級に照準を絞るのであれば、渡辺選手との三度目の対戦も
渡辺選手ってあまりDEEPって感じがしないんですよね。黒船的というか。それに対してしなし選手はDEEPの顔ですから、前回負けたときは本当に悔しかったです。
ですから次回は腕十字を払い腰からの流れで華麗に極めて欲しいです。

>修斗
自分は、修斗は上にあがるのが難しいのではなく、上にあがる為の技を習得するのが難しい、というちょっと変わったことを考えているんです。
DEEPは勢いがなければ勝てないな、と。青木選手がそうだったように。
しかし修斗は川尻選手が経験したようにみっちり打・倒・極が備わっていないと上にあがってから苦労するぞ、と。
青木選手も結局は中尾選手という修斗の選手に敗れてしまいましたから。
自分で上手く伝えることは出来ませんでした、すみません。
要は修斗あがりの選手が活躍するのは当たり前である程強いなぁと。

>ケージフォースとDEEP
ライト級で言うならば光岡選手を希望したいですね~。

そういえば、横田選手の防衛相手にはハン・スーファンと雷暗選手が挙がっているようですよ。
自分としては雷暗選手に戴冠して欲しいです。
さて、スーファンの実力が次戦で問われますね。

>ジョシュ選手
ジョシュは賢いですから、日本のファンの多くが求めている道に進みそうですね。
ミルコを成敗して欲しい気もあります。

  • 2008/02/29(金) 04:41:24 |
  • URL |
  • イノキ #YrGnQh/o
  • [ 編集]

こんばんは。

[DEEP]
石川選手がウェルター級に行くんですね。
自分が気に入っている階級なんで、うれしいですね。
本人としては5連敗という結果なので、気が気でないでしょうけど・・・。

ミドル級トーナメントは僕も気軽に楽しめそうです。


[修斗]
上に上がるための技、ですか。。。
理解力がないせいか、分かったようで分かってない感じです(汗)。

ひとつひとつの試合は、youtubeとかで観ても素晴らしいですよね。
DVDを手に入れたんで、じっくり観て楽しもうと思います。

  • 2008/03/02(日) 23:25:12 |
  • URL |
  • まっくる #-
  • [ 編集]

ごきげんよう!

>>まっくるさん
コメント有難う御座います!

>石川選手
連敗止めた後にまた階級上げてと言うことも考えているかもしれないですね。
ファンはみんな弱いなんて思っていないですから、早いところ復活して欲しいです。

>修斗
大雑把に言うと、総合の技術を極限まで持っていないと修斗では活躍できないかもしれないなぁと言うことです。
でも、結局はどのリングでもそうなので意味はないというか(笑)。

youtubeを未だに使いこなせていないので、日々頑張っています(笑)。

  • 2008/03/08(土) 02:38:34 |
  • URL |
  • イノキ #YrGnQh/o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://1530.blog95.fc2.com/tb.php/85-f053703d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。