夢と戦極

安直なタイトルでありますし、つまらないかと思いますが、格闘技の情報や感想を多く更新できたらと思います。よろしく御願いします!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『戦極』について考える

戦国の今後などを考えたり、最近のニュースなど



◎五味選手と川村選手の対戦カード、注目外国人対決発表

五味隆典(久我山ラスカルジム)
VS
ドゥエイン・ラドウィック(アメリカ/ハイ・アルティチュード)

川村 亮(パンクラスism)
VS
アントニオ・ブラガ・ネト(ブラジル/グレイシー・フュージョン)

ファブリシオ“ピットブル”モンテイロ(ブラジル/グレイシーバッハ・コンバットチーム)
VS
ニック・トンプソン(アメリカ/フリースタイル・アカデミー)


すみません、この3カードを見たときに面白そうだなぁとワクワクしました(何故謝るのか解りませんが)。

モンテイロの対戦相手はニック・トンプソンとなりました。
以前、GAME AND MMAさんの記事で、交渉中と言うことでしたが、Bodogからこちらに主戦場を移したと言うことでしょうか。
でなければ、モンテイロとの試合なんて受けませんから、この階級の外国人エースとして期待しているのかも知れませんね。
けれど、モンテイロって選手は自分は好きなんですよね。北岡選手との試合では負けてしまいましたが、それまでの快進撃って日本人選手の壁になるのではと思っています。この試合はどういう結果になるのか……。トンプソンの試合をあまり見ていないので、なんとも。

川村選手の対戦相手はアントニオ・ブラガ・ネトということで、川村選手をプロテクトするような選手じゃないですよね?苦手なタイプのように思われます。どちらに転んでも期待できる選手ですからね、将来的に。
川村選手って、山宮選手に敗れてはいるんですけど、勝っていたときのイメージが強いので、あの負けはマイナスになっていないような気も。KOに期待したいですね。

そして、五味選手とラドウィックの試合ですよ。ストライカータイプとの試合では、打ち負けていないのが五味選手の強さ。グラップラータイプには少し弱いようですけど、今回は相性も良いので、バチバチといってほしいですね。
それにしてもラドウィックを獲得しましたか、戦極は。日本で総合で見たかったので、とても嬉しいです。少し間が空いていましたし。




今後を考える。

戦極はWVRが主催ですが、J-ROCKの興行じゃないですか。
なのでJ-ROCKの選手が今後参戦していくと思うんですよ、これまで以上に(PRIDEとかに貸し出すよりも)。
なので、J-ROCKの選手を此処で少し書こうかと思います。

中村和裕
小見川道大
村田龍一
ヘクター・ロンバート
李太鉉(イ・テヒョン)

グレイシー・コンバットチーム
 マーシオ・ペジパーノ・クルーズ
 レナト・ババル
 フレジソン・パイシャオン
 ファブリシオ”ピットブル“モンテイロ
 フラビオ・モウラ
 デウソン・ヘレノ・“ペジシュンボ“



中村選手はUFCに参戦していますが、オファーがあまり来なかったら、戦極に来た方が良いかなぁと思っています。別に逃げたなんて思いませんから。
小見川選手は-70より下の階級が合っているような気もしますが、あの打ち合う姿勢は階級あまり関係ないのかも。DEEPでもっと見たいですが。
村田選手は韓国の大会でも活躍していますから、こちらに参戦する可能性高し。-76ぐらいになるのかな? と、なると今回の外国人対決の勝者と次戦試合とか?
ヘクター・ロンバートは今何をしているのでしょうか。怪我?
イ・テヒョンは今吉田選手と練習をしていると言うことですし、次回には参戦しそうですね。もしかすると今回、藤田選手との試合が組まれたりするのかなと少し予想していたりします(笑)。

グレイシー・コンバットチームに関して言えば、蒼々たる面子の気が自分はします。割と好きです。
この中からモンテイロが参戦しましたから、可能性はあるかと。要は、このチームをどれ程管理できているかと言うことなんですよね。選手毎に代理人付いていますから。

そういえば、今回の大会にグレイシー・フュージョンなるチームからネトが参戦するので、WVRはグレイシー勢とパイプがあるのかもしれないですね。そこからホジャーの参戦も言われているのでしょう。


五味選手の相手にホドリゴ・ダムの名前が挙がっていたので、近々登場する可能性も?


バローニにばっくれられましたが、次回参戦することを祈るとして、菊田選手の次戦の相手には、シアーが三崎選手に勝った場合のリベンジの相手としてどうでしょう。


スポナビのブログであったのですが、パンクラス勢はこちらに参戦することが多いんだそうです。
北岡選手とか向こうに参戦したいんだろうけど、政治が壁になるのかぁ。Bodogがあるだろって話ではありますが。尾崎社長はどこ行った。


戦極は新しい舞台ですので、今後どういう色を出していくのか。ランキング制にして、競技制を大きくしつつ、お金がある修斗的な存在にしていくのか……。
修斗の選手はコチラの方がパイプは強そうな気もするんですが、どうでしょう。

アマレスで活躍するとんでもない外国人選手がもっと参戦してきたらなぁと思います。

あと、グラバカの選手はコチラと手を結んでいくのでしょうか。DEEPとか参戦しているし、友好関係はどことも変わらないはず、と自分はにらんでます。
ただ横田選手はコチラに近いのかな?
DEEPといえば、帯谷選手は五味選手とかの関係で、コチラなのかな?
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://1530.blog95.fc2.com/tb.php/92-b6cdd40e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「三崎選手」についての最新ブログのリンク集

三崎選手 に関連するブログ記事の検索結果や関連ワードをまとめてみると…

  • 2008/02/19(火) 13:46:09 |
  • 話題のキーワードでブログサーチ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。